名古屋のゴルフスクール【ZERO FUSION】

NEWS
お知らせ
NEWS

パターの上達(上級編)

2015/02/17

{919DE21C-9B74-49A1-A74A-6A593396C545:01}

上級編ということで、ハンディー3以下やトップアマを目指す方に必要なポイントを紹介していきます。



*やや難しい文章になります。






まずは、コースに着いたらマスター室で、グリーンの芽があるかどうか・各ホールごとの一覧表がもらえる場合もあります。









まず最初に距離感覚のとり方についてです‼️




速いグリーンや遅いグリーン、様々なスピードで対応していく必要があります





そこで重要なポイントは、ボール初速です





打ちたい距離に対して、どんな振り幅と力感でタッチを表現していくかは非常に重要です。







ここで、速いグリーンや遅いグリーンでの対応として、ボール初速を意識する必要があります。






速いグリーンで球離れの速いストロークを出してしまうと、タッチのイメージがないパッティングとなり、プレッシャーのかかった場面で距離感覚が狂ってしまいがちになります






まずは、練習グリーンでの練習からボール初速を意識したパッティングを心掛けましょう





上級者を目指すということは、打ち方と距離感覚はもちろん、ラインの読み方も上級者になる必要があります。
ラインの読み方の精度と、状況判断を磨く為にはハイレベルな選手と、ラウンドを積み重ねていくことも条件になってきます





思いどおりの方向に向かって、思いどおりの距離感覚で打てるだけでは、まだレベルアップの伸びしろを残した状態といえるのです






そして、上級者を目指す方は、ラウンドの前後には最低1時間~1.5時間のパッティング練習が必要となります。





スクラッチプレーヤー(ハンディー0)を目指す方は、ラウンド数や競技経験もかなり必要となってきます。




目標が上がれば上がるほど、必要な練習の質と量も比例して上がります




名古屋でゴルフスクール

4スタンス理論をツールとしたゴルフレッスンが名古屋で受講できる

ゼロフュージョンゴルフスクール

無料体験受付中

https://www.zero-fusion.com/



お問い合わせ